カスタム・パーツ販売 新海自動車工房

2021.12.15 |今日の工場

NA・NBロードスター フロア サイドフレーム プロテクション試作品➀ リベット装着 

車が好きな人の多くは車高を低くしています。

ロードスターでは大半の方がシャコタンで、
地面と車体底部が接触するリスクも承知です。
・・・が実際に損傷したフロアを見ると気持ちの良いものでは
ありません。

そこで車体底部で一番損傷するサイドフレームを保護するカバー
を制作しました。

愛知県のロードスターショップでは老舗の春日自動車さんが
以前販売していた“フレームカバー“をベースにレーザーカットと
防錆処理をして復刻させて頂きました。

早速デモカーのNB6に装着していきます。

この部分が車体底部で最も低くなる部分の
フロサイドフレームです。

車両前方のエンジンの両脇を通りトランクエンドまで続く
メインのフレームのフロア部分に位置するので重要な
部分とも言えます。

御覧の通り接触跡が残っています。

変形したサイドフレームの底部は突き上げの力で凹み
サイド部が左右に膨らんだ状態になっています。

取り返しがつかなくなる前に重要なサイドフレームを
厚さ2mmの鉄板で保護する事が目的の部品です。

変形した部分を修正してプロテクションを装着しました。

先ずはテストを兼ねてリベットで固定しました。
この方法は春日自動車さんから聞いた方法です。

きっちり採寸しただけあってピッタリ装着できました。

この後、走行テストを兼ねて普段使いしていきます。
NBに装着出来る事が確認できたので
今度はNAのデモカーに装着してみます。
溶接で固定してみようかなぁ~。

今日はここまでです。ありがとうございました。